東金市 I様邸 外壁塗装 フッ素 ボンフロン 日本唯一の『暴露試験』で確かな品質! 

お客様のご要望 地元の業者を探しおり、チラシを見て会社まで来てくださり、お見積もり・ご依頼を頂きました。今回は2回目の塗装になり前回は他業者様で行ったそうです。
外壁が傷んできた為、塗装をしたいとのご依頼で当社をお選びいただきました。
  東金市 I様邸 外壁塗装 フッ素 ボンフロン 日本唯一の『暴露試験』で確かな品質! 

施工事例データ

住所 千葉県東金市
施工箇所 外壁塗装 軒天 破風板 雨戸塗装 雨樋 水切り塗装 シャッターBOX サイディング目地シール撤去打ち替え サッシ回りシール打ち増し工事
施工内容 外壁塗装
費用 約80万
工期 13日間
築年数 15年
使用商材 外壁:サイディング AGC コーテック ボンフロン 色:NC-15-015
ご提案内容 いくつかの塗料を提案させて頂きその中でも、今後のメンテナンス期間の長く、耐久性・耐候性の高さが特徴の【フッ素塗料】を選んで頂きました。
AGC コーテック ボンフロン【フッ素塗料】は日本でもっとも紫外線量が多い場所にて独自の暴露実験を行い、厳しい環境に最適な塗料であることを証明しています。
現在、当社のおすすめしているこちらの塗料と、無機UVコート遮熱は、日本で唯一の『暴露試験』を行っており、塗料の品質の高さを実証しています。
また、沿岸部では紫外線照射量や塩害によって内陸部よりも早く劣化する事からも、こちらの塗料は自信を持ってお勧めできる塗料となります。
施工前はこちら
株式会社こうちゃんペイントによる施工中の様子
施工が完了しました