東金市で屋根リフォームするなら 一級塗装技能士が行う 雨漏り無料診断

雨漏りを放っておくと家の躯体が傷みます

今すぐできる簡単雨漏りチェック!!

雨漏りの主な原因をご存知ですか?

梅雨や長雨


梅雨の時期や秋の長雨の時期など大雨でなくても少しずつ屋根は劣化しているパターンがあります。
お客様ご自身の目で確認できなくてもクロスの裏側に染みができていたり、腐敗が進んでいたりと雨漏りに気が付かないケースが増えてきています。
雨漏りしていないから大丈夫だろうと安心せずに定期的にメンテナンスを行うことをおすすめします。

梅雨や長雨イメージ

強風や台風


近年日本各地で起こっているゲリラ豪雨や台風などにより屋根の劣化が多く見られます。平板スレートや瓦などが吹き飛ぶほどの強風も珍しくはありません。
屋根がどのような状態になっているかご自身の目で確認するのはとても難しいですよね。
そんな時こそ専門の診断士の出番です。
屋根の状況を素早く判断し、適切なアドバイスを行います。

強風や台風イメージ

地震


東日本大震災や熊本地震以外でも日本のどこかで地震が起きている日本。
同じ揺れでも建物や屋根の重量が重いほど大きく揺れるとの結果も出ています。
瓦の崩れや屋根材・壁材の破損など大きな被害になりやすのも地震のあとになります。
屋根の状況を確認しようとして二次被害も多発しています。
状況によっては倒壊の恐れも出てくるので、被害にあった場合はご自身で状況を確認せずに必ず専門業者に見てもらうようにしましょう。

地震イメージ

是非外壁屋根のプロにおまかせください

ご挨拶

屋根に急に人が登っていると、ビックリされることが少なくありません。
ご近所さんにひと言「お邪魔いたします」とお声掛けしてから、診断を始めさせていただきます。

ご挨拶イメージ

歩行診断・目視診断

はしごで屋根に上がり、歩行することで下地などが傷んでいないか確認します。
(屋根の種類により、実施しない場合もございます。)
さらに、屋根の種類に応じて細かくチェック。
屋根のズレ、割れだけでなく、劣化やシミ付帯する雨どいや外壁も含め、細かく調査いたします。

歩行診断・目視診断イメージ

調査報告・ご提案

診断の結果をわかりやすく報告いたします。
また、今後のライフプランをお聞きし、診断をもとに有資格者から修理のアドバイスをいたします。
もちろん、無理な営業は一切いたしませんのでご安心ください。
住まいを長持ちさせるには、定期的な点検が必要です。ご希望の場合は、予約をしていただく事もできます。

調査報告・ご提案イメージ

実際の施工事例をご紹介します

美しい外観を長期的に楽しめます!

■施工内容:屋根塗装

経年劣化で苔が屋根に凄く付着していました。水分を多く含んだコケにより、屋根表面の塗膜の劣化が早まってしまうことが主な原因です。変色が始まっている屋根の塗膜は防水性が低下していることも多いため、屋根塗装をご提案させていただきました。

お家をいつまでも長持ちさせるために無料雨漏り診断のお申し込みはこちらから!
  • 必須お問い合わせ内容

      ※お急ぎの方は、
      直接 0475-53-3893(8:00~19:00)まで、お電話下さい。

    • 例:屋根リフォームを検討しています。予算は100万円程を予定。工事は来月~再来月で考えています。

  • 必須お名前
    • 例:
      山田 太郎

  • 必須メールアドレス
    • 例:
      t_yamada@sample.jp

  • 任意郵便番号
    • 例:
      123-4567

  • 必須住所
    • 例:千葉県東金市****

  • 任意電話番号
    • 例:
      0475-00-0000

※相談内容は個人情報保護法に適用いたします。
24時間以内に回答を心がけておりますが、相談内容等によって、
2〜3日かかる事もございますが御了承下さい。
お電話でもお気軽にどうぞ!
内容をご確認の上、よろしければ下記の「入力内容を確認する」ボタンを押して下さい。

個人情報利用目的

・お客様のご要望に合わせたサービスを提供させていただくための各種ご連絡。
・お問い合わせいただいたご質問への回答のご連絡。

尚、お客様から収集する個人情報は弊社の定めるプライバシーポリシーに則って厳重に管理いたします。

プライバシーポリシー

弊社では、利用者のみなさんの個人情報がきちんと守られることを、何よりも大切にしています。また、利用者ご本人への事前の許可なしに第三者に個人情報を配送作業以外に開示することは絶対にいたしません。
どんな些細な事でも結構です。ご相談、お見積もりなど、お気軽にご連絡下さい。上記メールフォームからご連絡いただくか、電話にてご連絡下さい。
必須マークがついている項目は必ずご記載下さい。(株)、(有)や丸囲み数字等の機種依存文字は、文字化けの原因となりますので、使用しないようお願いいたします。